東工業株式会社

入浴施設の水質検査、レジオネラ検査、衛生管理アドバイスをはじめ設備工事、定期点検・更新工事なら静岡県沼津市東工業株式会社。

HOME >  Tag ‘レジオネラ 検査’

Tag ‘レジオネラ 検査’

配管洗浄と高濃度消毒の違い

お元気さまです!!    「配管洗浄」・「高濃度消毒」という言葉は聞いたことがあると思いますが、  どう違うのでしょうか?   一般に聞きなれている配管洗浄は循環配管内・ろ過器・浴槽のバイオフィルムを […]


夏場の露天風呂の衛生(塩素)管理

お元気さまです!!    今回は『夏場の露天風呂の衛生(塩素)管理』についてお話させていただきます。 ◎晴天時に紫外線が強く水温が高くなる場合や入浴者が多く通常より汚れる場合、残留塩素は通常の1.5~2倍量消費 […]


冷却塔(クーリングタワー)のレジオネラ検査をお忘れなく!!

お元気さまです!! 夏が近づいてきました。 弊社でも、冷却塔(クーリングタワー)のレジオネラ検査依頼が増えてきています。 冷却塔のほとんどは10月頃から翌年の4月頃まで停止していますので、 使用再開時前には冷却塔内や配管 […]


2022.5ごあいさつ

お元気様です。 毎日のニュースで流れるウクライナの悲惨な現状に皆さまも心を痛めていることと思います。 21世紀になってもこのような国家権力による暴力が、世界のあちらこちらで起きていることは 大変悲しいことです。 欧米で聖 […]


検査所によるレジオネラ属菌の検出率の違い

お元気さまです!!   さて、みなさんは、検査所によってレジオネラ属菌の検出率が違うのをご存じですか? これは、前から問題になっていて、検査方法(ろ過濃縮法・冷却遠心法 など)や 検査する人の技術の違いなどによ […]


★浴槽設備の管理での注意点のお話★

お元気さまです!! 本日は浴槽設備の管理での注意点のお話をいたします。      ①露天風呂  露天風呂は常時、レジオネラ属菌の汚染の機会にさらされているため浴槽の湯は常に満杯状態 とし、溢水を図り浮遊物の除去 […]


貯湯槽を設けている場合の日常管理!

みなさま お元気さまです!  今回は貯湯槽を設けている場合の日常管理についてお話しします。   1.湯の温度を、レジオネラ属菌が増殖しない60℃以上に保つこと  レジオネラ属菌は60℃以上の温度で殺菌できるため […]


温泉がレジオネラ菌の巣に

みなさま お元気さまです! 次のような記事が出ていました。 レジオネラ菌への感染を引き起こさないためには、 やはり日ごろの定期的な水質検査の実施、徹底した清掃や消毒といった衛生管理が重要 ですね。 5/8(日) 9:06 […]


冷却塔のレジオネラ属菌検査

お元気様です!   冷却塔を所有されていらっしゃるお客様、冷却塔のレジオネラ属菌の検査はお済みですか? 冷房が必要な6月~10月にかけては、冷却塔の稼働率が高まると同時に冷却水中の レジオネラ属菌数も増加します […]


レジオネラ属菌対策~取り扱いが楽な固形塩素~

レジオネラ属菌対策、残留塩素濃度の測定はされていますか? 塩素濃度を上手に維持するためには、塩素剤が欠かせません! 今回は、取り扱いが楽で塩素濃度の変動が少ない固形塩素についてお話します。 顆粒塩素と同じく次亜塩素酸カル […]